無利息、即日融資で借りられました。

先日はじめてカードローンを利用しました。
どっちかというとカードローンてちょっと怖いというイメージがあったのですが、歯の治療費などでどうしてもお金が必要でしたし、何と言っても無利息で借りられるというのが僕の背中を押すことになりました。

 

無利息ということはクレジットカードと全く同じ感覚でカードローンキャッシングが利用できるということです。
大手のカードローン会社は銀行の系列のサービスということも多く、中小のクレジットカード会社よりずっと信用できますので安心して利用できますから。

 

僕が今回利用したのが初回30日間無利息カードローンのプロミスです。
プロミス

 

プロミスはいつ利用しても無料のポイントサービスに加入すれば初回無利息期間が30日間あります。
なので、30日以内に返済してしまえば利息が0で利用できるカードローンということになります。30日を超えた場合でも、超えた日数分だけ利息を支払えばいいので無駄なく利用することができます。

 

土日も審査を行っていて、即日融資にも対応していますのでお急ぎの時もプロミスなら対応してくれますよ。
>>初回30日間無利息カードローンのプロミス審査お申し込みはこちら

初回無利息カードローンレイクは180日間無利息になる場合も

レイク

レイク
新生銀行の無利息期間があるカードローンレイク。もし5万円までのお借り入れなら180日間の無利息期間があります。もちろん、全てのカードローンでレイクだけのサービスです。なので、少額ならレイクが1番お得に借りられます。5万円を超える場合は30日間の無利息期間が適用されます。

>>レイクのお申し込みはこちらをクリック

 

無利息期間のあるカードローンのそれぞれの利用条件とは?

ここがポイント

 

特定の消費者金融や銀行のカードローンには、契約時より一定の無利息期間があります。

 

ここではそのような無利息期間のあるカードローンの種類と、その利用条件について説明していきます。

 

消費者金融のカードローン

消費者金融のカードローンでは、主に大手のプロミス、アイフル、アコムの3社がこの無利息期間を提供しています。

 

プロミスの場合

プロミス

 

プロミスの無利息期間は契約後に実際に借り入れを行った日より30日間です。契約と同時に借り入れを行わなかった場合には、この無利息期間の開始を好きな時までとっておくことができます。

 

この無利息期間を利用する為の条件は、会員情報にメールアドレスを登録することと、利用明細書をWEB明細に切り換えることです。利用の前にこの2つの条件を満たした上で借り入れを行うと、その日から30日間無利息になります。

 

こちらから借りれるかどうか匿名で簡易3秒診断ができます。
http://cyber.promise.co.jp/

 

アコムの場合

アコム

 

アコムの無利息期間は契約日より30日間です。プロミスとは違い、契約と同時に借り入れを行わなかった場合でも、契約日から30日が過ぎてしまうと無利息期間は終わってしまうので注意してください。

 

この無利息期間の利用には、返済を毎月の決まった日ではなく、35日周期にする必要があります。この35日周期を選択しなかった場合は無利息期間は発生しません。
また、この35日周期での返済を選択すると、銀行引き落としでの返済方法は選択できません。

 

こちらから借りれるかどうか匿名で簡易3秒診断ができます。
http://www.acom.co.jp/

 

アイフルの場合

アイフル

 

アイフルでも上記2社と同様に、2015年の2月より無利息期間サービスの提供を始めました。
この無利息期間は契約日より30日間で、アコムと同様に契約日に借り入れを行わなかった場合でも、30日が経過すると無利息期間は終了します。

 

このアイフルの無利息期間を利用する為の条件は、これといってありません。

 

こちらから借りれるかどうか匿名で簡易1秒診断ができます。
http://www.aiful.co.jp/

 

銀行のカードローン

銀行では、新生銀行の提供する”レイク”ブランドのカードローンで無利息期間を提供しています。
このレイクは、2011年10月から現在のように新生銀行のカードローンのブランド名になりましたが、それ以前は大手の消費者金融でした。

 

レイクの場合

レイク

 

レイクの無利息期間は2つあり、1つは契約時の限度額が200万円以下の場合に、5万円までの借り入れを行った場合で、もう1つはそれ以上の金額の借り入れを行った場合、及び限度額が200万円を超える場合です。

 

前者の場合、契約日より180日間無利息になります。ここまで長い無利息期間を提供している消費者金融や銀行は他にはなく、5万円までの借り入れを行う場合にはこのレイクが一番おすすめだと言っていいでしょう。
後者の場合は大手の消費者金融と同様に、契約日より30日間無利息になります。また、これらの無利息期間を利用する為の条件は特にありません。

 

こちらから借りれるかどうか匿名で簡易診断ができます。
http://lake.jp/

 

返済日には注意してください

返済日

 

無利息期間中でも、その間に一切支払いを行う必要が無い訳ではありません。35日周期の返済となるアコムの場合を除き、その他のカードローンでは無利息期間中であっても返済日を迎える可能性があります。

 

この日に支払いを忘れてしまうと、その時点で無利息期間は終了してしまいます。また、それに加えて返済の遅延に伴う追加の金利や損害金の対象にもなってしまうので、返済日には忘れずに支払いを行いましょう。

 

 

体験

歯列矯正治療の支払い

僕は物心ついた時から歯並びが悪く、高校、大学と進学するたびにどんどん歯並びが崩れていっている感じがしていました。

猿の歯並び

それで多少のお金も貯まったので2年前に歯列矯正を決意しました。初期費用が20万円。その後、1年毎に2回にわたって20万円、毎月5000円の調整料という内容でした。2年前は、これなら大丈夫と思っていたのですが、2年も経つと経済状況も変わるものです。
なので、20万円という金額がかなり負担になっていました。でも、歯列矯正治療というのは途中で止めるともっと悲惨なことになってしまいますので絶対に止めるわけにはいきません。なので僕はカードローンを利用しました。金額も僕にとっては20万円というのは大きかったので、無利息期間があるカードローンです。30日間無利息期間があれば、次の給料日に1度返してしまえば支払い利息は0です。そして、また足りなくなったらその分だけ借りるというのが無駄がない方法なので、そういう計画で借りました。この計画は結果的に言うと当たりで、ほとんど利息を支払うこと無くピンチを脱出出来ました。
今思えば、30日後に全額返済してしまえば他社借入件数が0になるので、また別の会社のカードローンの無利息期間を使えばもうちょっと長く無利息期間を利用できたのかなとも思いますが、とにかく歯列矯正治療を続けられて、今では完了しましたので本当に良かったと思っています(^o^)

 

セールで

1年に3回くらいある洋服のセール。僕は服はセールの時にしか買わないことにしています。

カードローンで借入

なぜなら、半額になっていたり凄いものだと70%引きとかになっていますのでどう考えてもセールの時に買うのがお得だと思うからなのです。
僕は流行を追いかけるのではなくて、長く着れるどちらかというとオーソドックスの型、色、柄を選びますのでどうしても新作じゃないといけない!というこだわりはないのです。新作だと3万円するものが、セールだと9000円くらいで買えてしまうのでやっぱりセールで服を買うというのは僕のようにオーソドックスの型を狙う人間としてはどう考えてもお得だと思うのです。来年の分を買っておいてもいいですからね。先日、セールをやっていたときにお金がなかったので僕はカードローンを利用しました。クレジットカードの明細は妻も見るのでなるべくクレジットカードは使いたくなかったのです。無利息期間があるカードローンで借り入れしましたのでクレジットカードと同じ感覚で現金を借りることができました(^◇^)実際、金利がかかったとしてもカードローンで借りていたと思います。なぜなら、セールは年に3回くらいしかないですし、それを逃すと定価で買わなければいけませんので、それで損するお金は金利どころの話ではないですもんね。それに、ちょっとくらいオシャレをしないと何のために働いているか分からなくなるのでカードローンには感謝です。

 

クレジットカードのキャッシングよりお得

パンダ

職務上の接待が多いのですが、クレジットカードの利用できなかったり、請求書払のできない店も多く、キャッシングサービスを申し込むことにしました。実は、5年以上前になりますが、利用していたキャッシング会社があったのでそこで申し込むことにしました。この会社の特徴は、無利息サービスがつくというもので、利用方法次第では大変お得なサービスです。
以前利用時に契約は解除しており、また、その会社も銀行に吸収されてたりしていたので新規の申込になると思いましたが、確認してみたら何と口座が残っているということで、カードの再発行で直ぐに利用可能となりました。若干、いい加減さを感じましたが、以前利用していた時の安心感や、この会社のみの独自のサービスを利用したく、再度利用することにしました。
以前と比べると、店舗数やATMの設置台数などは減少しているようでしたが、同銀行グループ傘下の他キャッシングサービスの設備も利用できるため、かえって利便性は向上していました。接待の際に、何度か利用させてもらいましたが、短期間の借入であれば、金利負担は僅かな負担で済みますので大変助かっています。この利用方法だと、クレジットカードのキャッシングよりも充分お得です。

 

WEB完結に対応していて無利息なのはプロミスだけ!
http://cyber.promise.co.jp/